2011年04月27日

ベトナムジッポー⑥

さて、今回紹介するのは一見普通のジッポーです。





中央に花の刻印がありますが、よーく見てみると・・。





下に文字が見えますね。「CHAU~」とあります。職人が最初の文字を打ち間違えたのか、持ち主がなんらかの理由で最初の文字を消したくて指示したのかは不明ですが、こんな感じで文字を模様で潰したリユース?のベトナムジッポーをたまに見かけます。

レプリカのベトナムジッポーではこんなことをしませんから、文字を潰した跡があるのは本物を見分けるひとつの手段でもありますw
  


Posted by トヨ  at 22:38Comments(0)ベトナムジッポー

2011年04月07日

ベトナムジッポー⑤

今回紹介するジッポーですが、実は手元にありません。





ベトナムジッポーではコンディションの悪いジッポーを組み合わせて(俗に言うニコイチ)しまうことがあります。このジッポーも記載されている兵士ではなく、後の持ち主が別のジッポーのフタを組み合わせています。こういうのは普通憶測で「~のようです」と書きますが、このジッポーに限り断言できます。








裏の記載を見るとグリーンベレーの隊員だということが判ります。



ここからのお話はイサカさん、サケスキーさん、アレさんとかごく親しい身内にしか話したことがないんですが、金子賢一さんがツィッターに書いちゃったので自分も書いてしまうことにします。


このジッポーはまだ大階段になる前の新宿南口でイスラエル人の露天商から買いました。イチロー・ナガタ氏に言わせれば「露天のベトナムジッポーは全部ニセモノ」とのことですが、実はイスラエル人バイヤーのEさんがベトナムで大量に仕入れたことがあり、ニセモノの中にホンモノがいくつか混じっていたのです。

いつものようにホンモノを探しているとこのジッポーに出会いました。5000円だったのを値切って4000円で購入した記憶があります。

見ての通り第5SFGと記載されておりますので、2002年のV-MATの際にOBである故三島軍曹にこのジッポーを見せたところ「うーん、この兵士は記憶が無いなあ。調べてみるよ」と言われ、ジッポーの文字をメモされました。

数ヵ月後に三島軍曹から呼び出しがあり、SFGからの調査結果メールを見せて頂きました。以下転載します。

SFC Guadalupu Martinez was KIA at DAK to November of 1967 while serving with the the ⅡCorp Mike Force. The club house Big Martys in Pleiku was named after him. Wish I had seen the lighter.

このジッポーの持ち主だったマルチネス軍曹は67年11月に戦死し、死後にプレイクの基地内クラブに「ビッグ・マーティ」という名前を残した人物であることが判明しました。(冒頭に書いた「断言できます」というのはこれが理由です。戦死後の年代が書かれていますので)

文章の最後には「そのジッポーが見たい」とのことだったので当時デジカメを持っていなかった私は金子さんに撮影をお願いし(最初の2枚がその画像です)、画像を三島軍曹に託したのでした。

その後、三島軍曹から電話が来ます。「戦友に確認したところ、どうやらマルチネス軍曹が実際に持っていたジッポーのようだ。SFGがそのジッポーを譲ってくれないか、と言っている。必要なら買い取るので希望額を聞いてくれとも言われた」とのこと。

自分は「然るべきものは然るべき人の元にあるべき」と思っていますので、遺族・戦友にお渡しするのならばお金は要らないと返答し、ロスの三島軍曹の自宅へジッポーを送付。(話はそれますがライターは郵送条件が厳しいため、中身の綿・芯・石を抜いて「デコイ」と品物名を書いて送りました)

それから数ヵ月後に三島軍曹から「結局、あのジッポーはグリーンベレーの記念館に展示することになった。SFGより感謝状が出るので来年のV-MATで渡すヨ。来るよね?」との連絡が。今となっては大変失礼なハナシですが、その時は消防署が防災訓練に協力した商店街のオヤジに出すペラペラの書面程度のものを考えておりました。


明けて2003年1月のV-MATです。午前中に三島軍曹のところへ伺うと「悪い。略章をホテルに忘れてきちゃった。午後に渡すからもう一回来て」と言われます。略章???

ご記憶の方も多いと思いますが三島軍曹はV-MATの時に講演会を午前・午後に開催されておりました。午後の講演会で渡すというのです。SFGの代表とも話がついており、公式行事として処理する予定なので略章の着用は必須とのこと。・・・なんだか話が大きくなってきました。

そして午後の講演会。







うわー、なんか大事になってるなーと頭の中がいっぱいでした。







これがその感謝状。右下の方は三島軍曹のナム戦時代の戦友だそうです。


本日4月7日は三島軍曹の命日です。この件のみならず色々なことでお世話になりました。このジッポーを然るべきところにお返しすることで何十分の一くらいは恩に報いることができたのではないかと思います。改めてご冥福をお祈りします。


・・・・ここで終わればいいハナシで終了なのですが、感謝状の私の名前が微妙に間違っているという小さなオチが付くのでしたww




  


Posted by トヨ  at 11:02Comments(5)ベトナムジッポー