2013年10月28日

マイティジャック

宮崎駿監督の「風立ちぬ」結局観にいけませんでした・・・。
時間の都合云々よりも、本屋でうっかり絵本版を最後まで立ち読みしてしまったのが原因ですww

公開前に制作に密着した特集番組を観たんですが、若い社員が書いた絵(風呂敷をもった女性の絵)を
監督が修正しているシーンがありました。

「風呂敷は片手でぶら下げるものじゃなくて、もう一方の手で抱えるもんだ。でも最近の若い者は
風呂敷なんか使わないからなあ・・」

監督は修正しながらつぶやいていました。

そうなんですよね。その時代(もしくは近い時代)を生きていないと判らないものがあるんですよ。





そこで思い出したのが円谷プロが1968年に制作した特撮番組「マイティジャック」。
この番組に限らず、映画、テレビ界には復員してきたスタッフや俳優さんが多いのでひとつひとつの
動作などがやけにリアルです。

(円谷英二が「ハワイ・マレー沖海戦」という傑作を撮ったので軍関係に詳しい、という意見もあるかと
思いますが、当時は軍部から撮影に全然協力してくれなかったそうなので、円谷英二本人は
そんなに軍関係に詳しくはないそうです)

内容もさることながら、冨田勲によるテーマ曲が素晴らしい。



このフルオーケストラの重厚な音!!

冨田勲は昨年の9月にシンセサイザーの第一人者としてタモリ倶楽部に出演。自分も観ていましたが番組側からのリスペクトがあんましなかったのが残念でしたが、氏が初音ミクに言及していたのには驚きました。いまでも研究熱心なのね・・。

マイティジャックを知らない人も、これなら聞いた人も多いでしょう、NHKの「新日本紀行」も冨田勲作曲です。(でも30代以下は知らんか・・・)



・・・と、ここらへんまで記事を書いて、ベトベト第16戦の後にアップしようとしたら、なんと「マイティジャック」がCS放送で全話放送、
しかも初回は「亡国のイージス」「終戦のローレライ」の福井晴敏の解説が入るそうです。


自分は観れませんが、CS放送が視聴できる環境の方は是非ご覧あれ!

  


Posted by トヨ  at 17:08Comments(0)その他

2013年10月14日

EASTASIA(EA)製ゴールドタイガーストライプTypeⅢ

ひとつ前の記事、ベトベトしま戦か?第16戦でCLASSIFIEDさんから購入したEASTASIA(EA)製ゴールドタイガーストライプのTypeⅢです。





ラージの上下セットにハットを購入しました。
ところで色合いが気になる方も多いんじゃないか、と思いましたので手持ちのレプリカタイガーと並べてみましたよ。





まずはMASHのゴールドタイガー(Type2)。





コグレさんが以前作製したゴールドタイガー(色合いはMASHのゴールドタイガーType1に似てます)。





スティーブ・マクローガンが作製したゴールドタイガー。

以上、購入の参考になればと思います。





そうそう、コットン100%と聞いていたので、1サイズ大きめのものを購入したんですよ。ところが洗濯しても殆ど縮みません。また、色落ちも殆どなし。MASHのタイガーを選択すると「うお!」と妙な声が出るくらい洗い水がドロドロになった上、縮みまくるのとは好対照ですね。

そんなEASTASIA製ゴールドタイガー(TypeⅢ)も、最後の入荷となるそうです。気になる方はお早めに!!

あ・・・Mサイズも最後の入荷なのね。どーしようかな、買い替えるか。

  
タグ :購入物


Posted by トヨ  at 23:22Comments(0)購入物・書籍など

2013年10月14日

ベトベトしま戦か?第16戦

忘れないうちに書く!
今回は2013年10月5~6日に開催されました。





まずは準備。草が凄かったです。saitama101の方々に伐採して頂きました。ありがとうございます!!





今回はエイトボール商会が隣で当方がツマミを供給する形式に。お品書きを作製する八兵衛さん。





前回出せなかったタコライス作製中。

準備が終了し、ダンサーさん(asacoさん、ancoさん、新人の方・・・名前聞きそびれた)が揃って前夜祭の開幕です。









で、腕相撲に当屋台の女将が参加しました。壮大な「判っているよな」祭りになっていましたが、当人はビール早飲み選手権が開催されると勘違いしていてエントリーしたら腕相撲で、なし崩しにそのまま参加した・・・というのが真相です。





ご褒美の状況。asacoさんが「貴重な体験しましたね!」と言ってましたが、実は沖縄のポールダンスのお店で似たようなコトを経験済みというのはナイショですww
(多分沖縄の店は米兵外出禁止の影響を受けてツブれていると思います)

翌日は本戦。雨もあがっていい感じでした。

今回特殊メイクの達人が参加されていて、ベトコンの皆様にリアルな傷跡を施していました。





すげーでしょ??





同じく傷跡をつけてもらったアレさんが昼メシを喰らうの図。「うしおととら」の鏢さんみたいな傷だね。

ゲームには参加していないので閉会式。「背中が頑張っている方々」を集めました。

















メディカルバックパック、いいねえ。

結局当方が提供した景品はこの方が獲得したんですが、副賞は期待されているような気がしたのでまた東南アジアの珍食材を用意しました。アリの卵。





サケスキーさんが確かめているところ。





よほど珍しいのか何人も集まってきているのが可笑しかったですww

そんなこんなで無事?終了したベトベト第16戦。次回17戦は2014年4月予定です。
皆さんぜひ参加してください!

  


Posted by トヨ  at 21:11Comments(0)ベトベトしま戦か?

2013年10月07日

ベトベトしま戦か?お疲れさまでした!





皆様、お疲れさまでした!

雨も10時くらいには止んで、翌日はいいゲーム日和だったと思います。
詳しいレポートはまた後日。(でも今回はithacaさんが不参加のため、画像が殆ど無いんだよな)
以下いつもの備忘録。

・BDUのベルトを忘れるな。
・靴はもう1足。
・早めに会場入りすること。
・ソーメンは茹で上がりが早い。
・寒かったので氷はあまり出ない。というかハードリカーはあまり出ない。
・ホットバターラムはやはり暖まる。
・看板はちゃんと作ろう。
・開会式の時間をちゃんと把握しよう
・「うい」にはライムが売っていない・・。
・草刈り道具を持参すること。  


Posted by トヨ  at 19:06Comments(3)ベトベトしま戦か?