2014年02月08日

帽体の深さ(ようつべ差し替え)

雪だ!寒いぜえ!!(←203高地の兵隊のように若干錯乱中)

またしてもアカトラさんの記事からネタを頂きましたww

自分は頭の形状が変なので、帽体が深いキャップ類が似合いません。(似合うアカトラさんが羨ましい・・・)

現在でこそ欧米の製品がよく入るようになったので被れるものが多くなりましたが、幼少時は悲惨でした。
小学校の頃はみんなプロ野球のキャップを被っているような時代で、アポロキャップタイプのものが
似合わないことこの上なく、後にサッカー好きになったのもこの辺が原因かと思いますww

でも普段帽子を被らない人にこの話をしてもなかなか伝わらないんですよね。ということで
比較画像を載せてみましょう。



これは浅い方の代表で、沖縄のA&Wのキャップ。




深い方の代表、北海道の化石愛好会のキャップ。




並べてみました。これでかなり分かりやすいかな?

せっかく買ったキャップですが、深い方は手放すことになりそうです。しかし、マニアックな
キャップだからなあ・・。イサカさんなら興味あるかな?



A&Wの方はかなりヘビロテのため、裏と表で全然色が違いますww


今回のようつべ。


映画「TRICK」公開記念で鬼束ちひろの「流星群」


外が静かなんでスティービー・Bの「ビコーズ・アイラブ・ユー」


この天気ならコレでしょう。大名曲「津軽恋女」!(差し替えました)
  


Posted by トヨ  at 15:37Comments(2)購入物・書籍など