2016年06月06日

ベトベトマニア 第1戦

おもっくそ時間が経過していましてスイマセン・・・。

「ベトベトしま戦か?」が「ベトベトマニア」としてリニューアルし、第1戦が4月23-24日に
千葉のビレッジワンで開催されました。そう、会場の問題をクリアしたのです。素晴らしい。
ありがとうオーナー様、ありがとうスタッフの皆様。

会場は3つのICからアクセス可能。以前の会場よりはICからの距離がありますが、
高速の通行止めとかのリスクを考えるとこっちの方がいいと思います。

近くのスーパーで材料を仕込み、いざ会場へ・・・・



フロレスさんが元気になってよかった。

ただ、公道から会場で細い一本道で対向車が来ると避けるのが難しいんですよね。入口と会場に
それぞれスタッフを配置して特小持たせて車の受け渡しをした方がいいと思います。




このバナーを再び使う日が来ようとは。感無量。沖縄のテーラーさんも喜んでいるでしょう。




今回、水場の近くで有難かった。でも、雨と風を考えると大型テント横の方がいいのかな。いっそ
タープを2つ買うか。いまのはもうボロボロだし。






調理中。



ヤミカルトさんに喰わせるカエルとカナヘビを捕獲中。






調理終わってダベり中。これから夜の帳も降りて開会式とダンサーさんの登場です。このへんは
←のリンク先、アレックスさんのブログ「ほーりーらんど」をご覧くだされ。




アレさんのブログより1枚拝借。




ダンサーさんがウチの店で呑んでおります。




お世話になっているリーダーさんと共に。2枚上の画像で気づいた方もいるでしょう。ダンサーさんが
羽織っているのは当方のジャージとニョーボのタイガーです。暫くいい香りがしましたww


・・・・翌日は仕事だったので開会式だけ見て撤退。車を出すのにサケスキーさんに苦労をかけて
しまいました。申し訳ありません。次回は考えて駐車しよう。

次回は10月第1週土日だそうですが、会場のカレンダーを見ると、すでに定例会が入って
いるし、第2週の土曜は「休み」になっちょる・・・どーなってるんだろう??





今回のようつべ。第1戦は1966年設定だったので、このアルバムを店で流せばよかったかな。


スティービー・ワンダーの名曲。ウィキペディアでは初来日したのは18歳の時と記述されて
おりますが、実はその1年前に横田基地で慰問ライブをやったのが初来日です。
ソースはこの慰問ライブに潜り込んだ故藤本義一さんのエッセイより。



ドラマ「人間の証明」のEDも。このドラマは名作でした。


カバーしたのは河島恭吾。この前「しくじり先生」で桜ソングの一発屋として出演していましたねww



  


Posted by トヨ  at 23:17Comments(0)ベトベトしま戦か?