2017年08月12日

ヘルメットカバーのラクガキ

皆さん、ベトベトマニア第4戦が一か月を切りましたよ?
まだ申し込んでいない方はお早めに!

さて、自分がまだ兵隊として参加していた頃被っていたヘルメットカバーの紹介を
いたします。



こんな感じで、定番のおねーちゃんカードの他に、元野球少年の兵士、というテイストで
60年代野球カードの復刻版を挟んでいました。これを基本にバグジュースやらタバコやら
あれこれをその日の気分で。




これは自分で書いたものではなくウて、当時の兵隊のラクガキです。ウィスコンシン出身の
兵士だったのでしょうか。やたらウィスコンシンの文字が。




このヘルメットカバーは今は亡き沖縄アメリカ屋さんから通販で買ったものですが、注文の際に
電話口で「なるべくラクガキが入っているやつがいいです!」と頼んだら「いいんですか?じゃあ
売り物にならなくて店頭に出していないやつを送ります」と破格値で売ってくれたものです。
当時は「ラクガキ=売り物にならない汚れ」だったんですね。




大喜利でよくやる折句「アイウエオ作文」も入っています。結構シャレの利いた兵士だったのかな。


レプリカのヘルメットカバーを購入して自分で書かれる方へ。あんまりデザインを考えないで、
テキトーに書いた方がそれっぽくなります。このカバーも間違いをボールペンで上から
ガシガシ書いて消したりとか、とにかく雑ですww




今回のようつべ。



拳聖ブルース・リー「死亡遊戯」のオープニング。中二病をくすぐるジョン・バリーの
テーソングがたまりません。説明不要だと思いますが、ブルース・リーが亡くなった後、
先に撮っていた格闘シーンに代役の俳優さんのドラマパートを追加した遺作?です。




そんな内容なので、エンディングテーマの「'Will This Be the Song I'll Be Singing Tomorrow?' 」の
歌詞がグっとくるんですよね。映像も過去作品の一番良いシーンばかり。ちなみにこの曲を
歌い、ヒロイン役でも出演しているコリーン・キャンプは「地獄の黙示録」にもプレイメイト役で
出演しております。




おまけ。札幌市の街並にブルース・リーをはめ込んだ動画を作った方がいました。「水曜どうでしょう」が
好きな方は必見だと思います。自分は札幌出身なので特に感銘を受けました。





  


Posted by トヨ  at 22:09Comments(0)購入物・書籍など