2010年12月02日

血液型パッチ

タクティカル愛好者の方ならベルクロベースに「血液型パッチ」を貼り付けている人が多いと思います。これの派生型で「○×メーター」ってのもありますよね。

以前Vショーで不要になったものを何枚か販売したんですが、「コレってなんでこんなに小さいんですか?」と尋ねられる方がけっこういました。知っている人も多いかと思いますが、改めてこの大きさについて記事にいたします。





米空軍が採用しているCWU-27Pというツナギがあります。この左袖にベルクロによる開閉フラップの付いたペンホルダーがあるんですが、そのフラップがジャマで(機内でひっかかるため)わざと切り取ってしまうことが多いんですよ。するとベルクロのメス部分が袖に残りますので、このサイズに合わせてパッチを作った、というのが元々のルーツ。ベースの大きさが元々決まっていたということです。





これらの画像は昨年横田基地に来ていた17SOSのパイロットのものなのですが、血液型パッチについて尋ねると「ウチのチームはみんなネームパッチの裏に付けるんだ」と見せてくれました。

なんせ小さいものですから、露出して付けていると引っかかって剥がれる場合があるためネームパッチの裏に貼っているそうです。「これならケガしたときにネームパッチを剥がせばいいだろ?」とのこと。うーん、現場の人の発想だ。

タクティカル好きの方、早速マネしてみてはどうでしょうか。ただし、傍目からは絶対に気付いてもらえない拘りになっちゃいますねww






同じカテゴリー(タクチコー)の記事画像
沖縄オードナンスさんのエプロン
沖縄オードナンス Vショー出店!
33RQSとグリーンベレーのパッチ
タクティカルドッグウェア その2
横田基地 友好祭2010
所謂セルフディフェンス系
同じカテゴリー(タクチコー)の記事
 沖縄オードナンスさんのエプロン (2014-05-16 16:39)
 沖縄オードナンス Vショー出店! (2013-12-09 15:50)
 33RQSとグリーンベレーのパッチ (2012-03-01 19:39)
 タクティカルドッグウェア その2 (2010-12-26 19:19)
 横田基地 友好祭2010 (2010-08-22 09:26)
 所謂セルフディフェンス系 (2010-07-20 09:50)

Posted by トヨ  at 16:54 │Comments(0)タクチコー

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。